トラック運転手の女性はモテるの?トラガールが狙うべき運送会社への転職先はここ!

未分類

女性の運転手さんが増えているのを見かけます。ドライバートラック運転手として20年目のおじさんに運送業界について聞きました。

「女性だけど、トラック運転手として転職しても大丈夫かな?」と気になっている方には、「女性のトラック運転手はモテるし、給料もいいよ」という返事でした。

実は、おじさんが勤務する運送会社には女性が3人ほどドライバーとして働いているそう。20代から40代の女性で、最近は30代のシングルマザーが面接に来てたとか。

そんな背景もあり、「トラック運転手に転職したがってる女性って多いんじゃない?」と思ったそうで、運送会社って良い転職先ということを知ってもらい、安心して欲しいと言われました。

この記事では、
・トラック運転手は女性でも大丈夫?現役トラガールの本音を聞いてみた!
・女性トラック運転手はモテるの?トラガールが実感した瞬間は?
・女性がトラック運転手へ転職するならここ!
をまとめていますので、「トラック運転手で働きたい!」って思ってくれる人が増えるでしょうね。

トラック運転手として女性でも大丈夫?現役トラガールの本音を聞いてみた!

おじさんが勤務している会社のトラガールに本音を聞いたところ、3人とも「もっと早く働いてれば良かった」だったとか。

その理由として、
・なんといってもお給料が良い。
 これといって資格とか持っていないし、どこかの会社の事務員しててもこんなお給料は貰えないから。
・男性ドライバーの皆さんが本当に優しいし、配送先の方も。女性の運転手が珍しい事もあるんだろうけど。
・体力ないから最初は不安で、重たい荷物もあったし。でも慣れたら大丈夫だった。二の腕も引き締まったし!
と、こんな感じの答えだったそうです。

女性トラック運転手はモテるの?トラガールが実感した瞬間は?

結論から言うと、「女性のトラック運転手はモテます!」

どんな時に、モテ期を感じるの?と聞いたら、
・男社会の中で働いてるからなんだろうけど、どの男性もほんと優しい!
・会社の男性は仕事のことはもちろん、トラックの運転技術や運転マナーまで親切に教えてくれる。
・最初はトラックの運転に不安があったけど、次第に自信が持てるようになった。
・休憩時間は缶コーヒーをご馳走になったり、洗車してるのを手伝ってくれたりしてくれる。
・今まで他の仕事してきても、ここまで優しく対応してくれることなんてなかった。
・取引先の方にも優しくしてもらってる。荷降ろし手伝ってくれたり、顔を合わせれば声を掛けてくれたり。
・取引先のイケメン社員もすっごく優しく対応してくれる。
・仕事していても、自分一人じゃないと実感。会社に戻ればみんなが「おかえりー!」って言ってくれるし。

叔父の運転手仲間の会社にも女性社員が数名居るんだけど、男性ドライバーと結婚して夫婦でドライバーしてる方もいるそうです。

女性がトラック運転手へ転職するならここ!

トラック運転手へ転職したくなったら、運送会社の転職先を探す時の3つのポイントを確認してみてください。

・【女性ドライバー】と記載している転職先を探せ
・【子育てママや主婦も活躍中】と記載している転職先を探せ
・なるべく軽作業の仕事先を探せ

ポイントの理由を説明します。

【女性ドライバー】と記載している転職先を探せ

募集先が女性ドライバーを欲しがってる理由として、女性ドライバーが入社すると、
・会社全体が明るくなる
・取引先からも喜ばれる
・取引先も増え、その結果、会社の売上も上がる
とうことを知ってるから。

だから「女性のトラック運転手募集」を最初にチェックすべきですね。

そのほかにもよく見かけるのは、
・女性を応援します!
・女性大活躍中
・女性限定チーム
・女性大歓迎
・女性が多数活躍中
・女性を積極的に採用します
・男女活躍中
などがあったら、すぐに応募してもよいでしょう。

【子育てママや主婦も活躍中】と記載している転職先を探せ

トラック運転手へ転職したいと思う女性は独身女性だけとは限らないですね。
子供の世話が必要なシングルマザーも居るでしょうし、少しでも家計の足しになったらと働きたい主婦も多いから。

「子育てママや主婦も活躍中!」と記載している求人募集先では、すでに先輩ママドライバーが働いてるということですから、仕事だけでなく、育児や子供のことでも先輩ママに相談できる環境はありがたいですね。

また、子供が居る女性でも安心して働ける環境が会社にあるということなので、子供の世話で大変なママさんでも問題なく働ける状態でしょう。お子さん居て転職先を見つけるのに苦労していたり、今のパートよりもお金を稼ぎたい主婦の方やシングルマザーさんには【子育てママや主婦も活躍中】と記載している求人先は候補にしてもよいです。

こんな記載があるのも大丈夫ですね。
・働き方自由
・頑張る主婦を応援
・時短勤務
・午前中のみ
・日中の数時間だけ○時から○時まで
・好きな時間で働ける
・子供が居ない時間だけ
主婦でも働きやすく努力してくれてる会社はいい会社ですよ。

なるべく軽作業の仕事先を探せ

体力に自信がない女性も多いでしょうから、できるだけ軽作業がメインのところがいいですね。

どうしてもトラック運転手の仕事って、重い荷物を運んだり、重労働のイメージが強いですが、会社としては女性にそれを求めていないこともあります。

女性向けの仕事もあって、例えば台車で運べる簡単な荷物もあれば、コンビニの配送トラックでよく見かけるパワーゲートを使ってカゴ車を下ろすだけの軽作業もありますから。

不安なら、以下の様な記載がある求人先を検討してみましょう。
・手積み手おろしなし
・力仕事がない
・超簡単なお仕事
・カゴ台車を運ぶだけ
・フォークリフトで下ろすだけ
・楽ちんな固定ルート配送
・パワーゲートで楽ちん降ろし
・女性でも安心して働ける
・2トン(中型)トラックからスタート
・乗用車の運転ができればOK
・女性向けコース用意しています
・単な仕事から始めたいという女性は要チェックですね。

トラック運転手は女性でも働けるまとめ

この記事では、3つのテーマでまとめてみました。

トラック運転手として女性でも大丈夫なのか、現役トラガールの本音を聞いてみたら、
「もっと早く転職してれば良かったと思うほど、女性にとってトラック運転手の仕事は充実している」
「男性社会が強いイメージの運送業界での女性は十分働ける」

女性トラック運転手はモテる?トラガールが実感した瞬間は?
「勤務先の男性ドライバーをはじめ、取引先の方まで優しく対応してくれて毎日が楽しい!」
「これまで働いてきた中でこんなに男性から優しくしてくれたのは人生初。今が一番モテ期!

女性がトラック運転手へ転職するならここ!
・【女性ドライバー】と記載している転職先を探せ
・【子育てママや主婦も活躍中】と記載している転職先を探せ
・なるべく軽作業の仕事先を探せ

トラック業界ってまだ男社会ってイメージが強いですが、女性のトラック運転手は不足です。

※国土交通省のトラガール促進プロジェクト
https://www.mlit.go.jp/jidosha/tragirl/

運送会社でも辛いこともあるから注意して下さいね。。

体力が必要な時もあるし、天候悪いときだって仕事しないといけないので。眠いときだってあるし、渋滞にハマって運転に疲れることも出てくるから。

タイトルとURLをコピーしました